So-net無料ブログ作成
検索選択

お休み&ぼやき [日記]

本日は久々のお休みでした。
前の休みは、うーん、いつやったか覚えてません。
ただでさえ、このお仕事は大切な時間や予定がチームや選手の都合で簡単に奪われてまう。さらにうちの場合、一人で何チームもケアせなあかんから、あるチームがお休みでも他のチームは練習やら試合があったりする。

悲しいながら野球のシーズンは早々と終わってまいました。ということで、僕が見る必要があるんは
陸上、サッカー、とたまーにテニス。で、今週の土曜(明日)はほんまはお休み。今日は通常勤務のはずなんやけど、うちのボスが明日は家族の用で休みたいから代わりに働いてくれと。別に代わりに働くんはええんやけど、うちのボスのありえへんところは

人に仕事を代わってくれと言っときながら、その分を他の形で返そうとせんところ

つまり彼の仕事の量は減って、僕の仕事の量が増える。Give and Takeが成り立ってへんわけですな。当然、じゃー、僕に何をしてくれるんやと。久しぶりの休みをタダで消されてたまるかと。すると、彼は渋るわけです。ようは自分が楽したいだけ。バスケのシーズン中、腐った理由で彼の仕事を代わりにやったってるわけです。それに対する感謝なんて一切なし。ほんま自己中心的。

で、結局、金曜(今日)休みを取ることになったんやけど。野球場が僕のくつろぎ場所の一つなんで
ちょっくら日向ぼっこでもしようかなと行っとりました。そこで僕を探してトレーニングルームに行ってから、たまたま来た野球場に寄った選手に会った時に、彼が

「今日休み取ってるんやって?ヘッドの彼、気分悪かったよ。なんかぼやいてる感じやったよ。」

どうせそんな事なんやろうって思ってたけど、ほんまにそういう風に考えてるかと知った瞬間、怒りやなくてほんま失望やったかなと。申し訳ないけど、働いてる時間だけやったら、彼の1.2倍は働いてると思う。8月からの8ヶ月半の間に僕のお休みの日数は12日位。彼はおそらく30日以上あると思う。だって、彼の仕事の肩代わりさせられてまっから。それで正当な理由でお休みを取ってんのに、休んでる間に選手にぼやく。彼に対する不満は山ほどあります。ただ、選手やコーチにぼやくのは好きや無い。特に選手の前で彼の悪口を言うなんてありえへん。わざわざ選手に「あの2人は仲が悪い」って思わせてどないすんねん!?選手に信頼されるべき立場である仲間のトレーナーの評価を下げるような事をしてどないすんねん!?

**言い訳になるかもしれんへんけど、もし僕が大きな大学、プロのチームや日本のチームで働いてたら、こんな事はブログには書きません。そんなんありえへん。ま、外から見れば、お前も一緒やと言われそうやけどね。

基本的に僕の上司は彼自身にほんまに甘い。そして他人にめっちゃ厳しい。僕なんて褒められたことなんてほとんど無いんとちゃうかな。褒めるところが無いだけなんかもしれへんけど。苦笑   

なんて悪口はここまでにしましょ。

ちなみに立ち寄った野球場に居た選手6人と野球ゴルフをやってきました。ま、ようはバットでノックのようにボールを打ちながらいくゴルフ。今日、ゴルフをしに行こうか迷ってたんやけど、ちょうどええ気晴らしになりました。結果は、さすがに現役選手には勝てまへん。中学、高校とほぼ365日毎日30分家で素振りしてたスイングは全く残っておりませんでした。笑

夜は以前に日本食品を売ってるお店で買ってた牛タンを焼いて食べました。日本で食べてるものに比べれば大した肉とちゃうんかもしれんけど、いやー、美味かった。小さな幸せでござんした。

お後が宜しい様で。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

どんどん

そういうのあるよな…
前はそういう毎日やったわ~
今、自分がやるようになって、オーナーの言うてたんが、わかる部分も確かにある。でも、やっぱり理不尽なとこ多すぎなんも確か!

うまく気分転換できたらええねんけどなぁ~
by どんどん (2007-04-23 03:00) 

たいぞー

>どんどん
コメントありがとうな。
社会には理不尽な事はあるっていうのはよう分かってるんやけどね。それに当然、上司の言う事には従わなあかんし、自分が見えてない部分が彼には見えてるんかもって思ってきたんやけど、最近、単に相手が駄目駄目なだけやという結論がはっきり出てきたんで、ちょっと爆発してもうた感じ。

ま、いらつきはしながらも、日本の会社に勤めてやってる友達とかに比べればほんま気楽な方やと思うんで、贅沢ばっかりは言ってられへんね。

日本に帰った時に色々話ましょうや!
by たいぞー (2007-04-30 15:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。