So-net無料ブログ作成
検索選択

勝利の味はたまらんのー [日記]

史上初?一日で2回の更新でございます。
なんでかって?タイトルの通り勝ったから。単純

以前書いた通りここまでシーズンの内容はボロボロ。1勝12敗・・・。
チームの防御率は空前絶後の10点以上(つまり一試合9イニングで試合をすれば
10点以上を相手に与えてしまうということ)。ということは、11点以上取らんと
勝たれへんわけですわ。そりゃ勝てへんわなと。

それが今日は相手が弱かったんか、もしくは何かが変わったんか。
15-3でボロ勝ち。普段、Fu〇kとか、Sh〇tとかを入れないと文章を作られへん?監督が
珍しく試合前に選手に話したのが

「お前らは今まで親からの助けや周りの助けで何かに飢えることなく、ただ頑張れば
ええというだけの環境でなんとなくやってきた。試合でも自分はヒットを3本打ったから
俺は負けた事に関しては関係ないとおそらく思ったりしてる奴もおると思う。
でも、これから生きていく上で周りから与えられたり、自分の責任を逃れながらもしくは
それを感じずにやっていくのではおそらくこける時が来る。しっかりと自分の行動に責任を
持って戦ってみてくれ。与えられるのを待ってるんやなくて、奪いにいけ。野球をやってる
だけでええとなんとなく思ってるというんやなくて、勝ちを奪いにいけ。」

確かにうちの学生に足りひんのはハングリー精神。
それは常々に感じてきたこと。極端に言えば、少々失敗してもおとんとおかんが何とか
してくれる。常に受身。負ける事に悔しさがない。ええようにいえば、常にポジティブ?
悪く言えば、すべてにおいて危機感があれへん。

今日の勝利が少しでもそういった事を真剣に考えての結果であることを祈っております。

と、偉そうな事を書いておきながら何なんやけど、ここからは試合中に撮った写真の紹介。
ここまで書いてた事が全く説得力を持たへん内容の写真になります。笑

まずは試合開始直後の写真。

今日登板したエースピッチャーのマウンド上での写真。


写真の紹介前に、アメリカでは野球の試合の途中、選手達はひまわりの種を
食べ続けてるのが当たり前の光景。試合後、ベンチには無数のひまわりの種の
殻が地面に転がってます。かく云う私も試合中はほっぺの中に一杯ひまわりの種を
つめて食いまくってます。と、前置きはよくて下の写真は種の中身を食べた後の
殻を地面に置いたカップに向かって口から飛ばしてどれだけ入るか競ってる光景。
ちなみに右端はこちらが攻撃中のエースピッチャー。苦笑


んで、楽しそう?やったんで・・・

僕もやってみました。笑
あ、名誉回復?のために付け加えると、試合中怪我が起きたりせーへんかグラウンド
状態はみてましたんで。

お後が宜しい様で。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。