So-net無料ブログ作成
検索選択

疲れた週末 [日記]

皆様、お疲れ様でございます。
3週連続で遠征続きで、部屋の掃除などがろくに出来ひんで少しブルーになりそうなたいぞーでございます。部屋の掃除はやはり小まめにせんとあかんなと思った今日この頃。

ご存知の方も多いかとは思われますが、私、体質的になぜか体におできが出来易いらしい。普段は自分で何とか処理出来てたんやけど、今回はごっついのがふくらはぎのところに発生。どうにもこうにもうまく処理出来ひんかったため病院へ・・・。当たり前のように切開をして治療をすることになったんやけど、なんせ大きかったもんやからかしらんけど、麻酔が効けへん。

先生、「我慢しなさい」

はー、まー、ほな我慢してみましょ

とやってはみたものの。
無理っ!

そんなんね。無理。痛すぎ。
ということで、薬で散らす事に。
で、抗生物質を取ってたんやけど、それが無くなるかなという時に、薬へのアレルギーが発生・・・。体中蕁麻疹・・・。しかも遠征の前日の夜中。仕方なく、朝一番で病院へ。延々、点滴。上司は優しくはなく、遠征へ直行。

遠征は前回書いた通りバスケのカンファレンストーナメント。見事に一回戦で男子女子共に散ってくれました。笑 早く負けてしまったため、土曜日の朝早く出て帰ってきたのはええものの、そのまま陸上の大会がうちの大学であったため、手伝わんとあかん羽目に。

そんで今週は野球の遠征。監督は「4試合のうち、最低2試合は勝てよ」と意気込んでいたものの。同じカンファレンスの相手に対して4戦全敗。しかもコテンパンにやられてまいました。
3-13
2-10
2-15
4-18
打てない、守れない、走れない。
もう見てるのが心苦しい位にやられてまいました。
最後の試合なんかは、最終回の7回(コールド負けのため7回まで)まで18-0で負けてました。相手がチームの半分近くを控えの選手に変えたところで、ミスが出始めてなんとか4点取ったものの、ほんま情けないゲーム

しかし、野球と言うのはほんまに守りやなと。相手は確かにええチームやったけど、何が違ったかって言うたら、やっぱり守り。とにかくこっちはゴロやフライをまともにさばかれへん。数字に表れへんミスも多すぎた。別に高いレベルを求めてるわけやなくて、基本。でも、その基本が長い道のりなんやろうなと感じさせられた今週末。いつもは口が悪い事で知られる監督が夜中、ホテルのロビーで会った時に話しかけてきた内容は

「泰造、すまんな。こんな負け続けてばかりのチームで働いてもらって」

ほんまにびっくりした。そこまで落ち込んでるんかと。
普段ミーティングをせーへん監督が宿泊先で選手を呼び出して1時間以上もミーティングをしたのに、全く変わらずボロ負け。もしミーティングで選手の気持ちというかモチベーションが変わっていたんやとしたら、それでもボロ負けしたという事実が意味するんは

基本的な技術レベルが低かった

としか言いようがないんかなと。
残り2ヶ月弱のシーズン、がんばっていきましょう。

お後が宜しい様で。

P.S. 桑田真澄投手がアメリカでええ滑り出しをしたようです。めでたし、めでたし。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。